審査の甘い金融会社

審査の甘い金融会社とは?

 

審査の甘い金融会社をみつけるのは簡単ではありません。
自社の審査基準を公開しているキャッシング会社などないからです。
なので、いろんな人の体験や口コミから推測していくことになります。

 

それらから考えていくと、アコムやプロミスなどの大手金融会社よりも中小の消費者金融のほうが審査基準はゆるいようです。
さらに会社の規模が小さくなればなるほど、審査基準も甘くなるようです。
つまり審査の甘さは、会社の小ささに比例するということです。

 

大手消費者金融で断られたら、まずはもう少し小さい規模の中堅どころが狙い目です。
中堅金融会社

 

中堅金融でも断られてしまったら、さらに小規模な業者に申し込んでみましょう。
審査に不安のある方は中堅を飛ばして即、小規模に行くのもよい判断です。
小規模街金

 

小規模なところでも断られたら、さらに小さな個人でやってるような業者になりますが、
それらの業者は簡単には見つかりません。
下のページに行けば見つけられます。
弱小零細金融

 

 

お金を借りる場合、大手会社のほうが何かと安心な気はします。
だけど冷静に考えてみてください。お金の場合、商品の品質は関係ありません。
どこで借りようが1万円は1万円です。
返済方法の便利さや金利の違いはあるでしょうが、それよりもなによりも借りれるかどうかが最重要です。。

 

審査の甘い金融会社を探そう

中堅金融会社

大手消費者金融で断られた人は次に中堅金融会社に申し込むのがベストチョイスです。中堅金融会社の定義は特にありませんが、アコム、プロミス、モビットほど世間的に知られてないけれど、営業年数が長く、自社のホームページもしっかり作っている会社を選びました。

≫続きを読む

 

小規模街金

中堅金融会社よりもさらに審査が甘くなる傾向にあるのが、もっと小規模ないわゆる街金です。街金と闇金を混同している人もいるようですが、街金は正規の業者なので、恐れることはありません。ただ、規模が小さいということは貸付できる予算も少ないということです。だから、申し込もうとしても審査の前に「今月の融資は終了...

≫続きを読む

 

弱小零細金融

零細規模の貸金業者もこういう時代ですから、ネットでお客さんを集め始めています。しかし、零細個人金融は予算も少なく、1日に2〜3人に融資する程度の商売です。だから、それぞれの店が個別でサイトを立ち上げても断るほうが多く、採算が合いません。そこで最近増えているのが、複数一括審査のサイトです。サイト上では...

≫続きを読む