おまとめローン

おまとめローン

 

おまとめローンを誤解している人が多いようです。
おまとめローンとは単に今ある借金をまとめるだけのものではないのです。
年収の3分の1を超える新たな借入をするために利用するのです。

 

たとえば、A社B社C社の3社の残高合計で120万円借りている場合に、D社で150万円をおまとめ融資してもらいます。
150万円のうち120万円はA社B社C社への返済で消えますが、30万円が手元に残ります。
つまり30万円新たに借りれたのと同じですね。

 

しかも毎月の返済は1回だけで、返済額も安くなります。
今までA社に1万円、B社に1万円、C社に1万円払ってたとすると、合計で3万円払い続けることになりますが、
D社でおまとめした場合の返済額はD社との交渉で決めれます。2万円にすることは充分可能です。

 

もし、おまとめせずに新たに30万円借り入れたとすると、最低でも月々の返済額は5千円になります。
すると月々の返済額合計は35,000円になってしまいますが、おまとめした場合だと20,000円で済みます。

 

完済までの月日は遠くなりますが、遠くの完済より近くの生活が大事なのは言うまでもありません。

 

また、おまとめローンは年収の1/3という総量規制の適用外になっています。
なので、すでに年収の1/3近く、またはそれ以上借りている方でも、年収の1/3を超える融資が合法的に受けられるのです。

 

おまとめローンとはイイコトだらけのシステムなんです。

 

 

どんなにブラックな方でも
おまとめ300万円までOK

 

 

 

3件以上借りている方限定
延滞中でも問題ありません